Reef Ring1.023worldList Ranking
Prev5 PrevNext Next5

プロフィール

つよぽん

Author:つよぽん
我が家の海水水槽について個人的にメモをするブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽蓋取り替え

10日も前のことですが

本水槽の蓋を今までの透明塩ビ板6mmから、透明ポリカーボネート板
3mmに交換しました



透明塩ビ板は透明といいながらも、少し色がついていましたが、ポリカーボネート板は本当に透明です

水槽にはアクリルがよく使われますが、アクリル板は熱や水分で反りやすいので、水槽蓋には使いにくいです。それに比べて,ポリカーボネートは反りにくいらしいです。でも、3mmは薄すぎたようで、ほんの少し反ってきました。(今のところ実用上問題ないけど

今回、ポリカーボネート板は「はざいや」さんから購入しました。ホース、プロスキに合わせて切ってもらったので、開口部面積も今までと比べて約半分になりました。
スポンサーサイト

<< 3週間前のことですが・・・ | ホーム | 水質検査 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

はじめまして

あのあと、プロティンスキマーの変更、ゼオビットシステム導入に伴い蓋を2回変更しています。
現在は今年の7月から厚さ4mmのポリカーボネート板を使っています。
樹脂板なのでどうしても若干は曲がりますが、「反っている」と感じるほどではなく、全く問題ありません。

ちなみに、3mmでも、あまり、反りを気にすることはなかったです。

予算と、光の透過率と、反りとのバランスをどのあたりに持っていくか難しいところだと思います。
私だったら、次回も厚さ4mmで蓋を作ると思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。